【実例】BitMEX(ビットメックス)の出金方法と注意点

海外の仮想通貨FXが出来る仮想通貨取引所BitMEXです

海外の取引所だと出金に不安になる方もいるかとは思いますが

BitMEXから実際にビットコイン(BTC)を出金しましたので、その方法注意点をまとめてみました

以下にBitMEXの基本スペック、取扱いペアを載せておきます

日本語対応

追証なし(ゼロカット)

レバレッジ1~100倍まで選択可能

取扱い仮想通貨ペア

※ BitMEXではビットコインはXBT表記になります(1BTC=1XBT)

   最高倍率
ビットコイン(XBT)XBTUSD無期限契約100倍
XBTUSD先物契約100倍
イーサリアム(ETH)ETHUSD無期限契約50倍
ETHXBT先物契約50倍
リップル(XRP)XRPUSD無期限契約50倍
XRPXBT先物契約20倍
ライトコイン(LTC)LTCXBT先物契約33倍
カルダノ(ADA)ADAXBT先物契約20倍
ビットコインキャッシュ(BCH)BCHXBT先物契約20倍
EOSトークン(EOS)EOSXBT先物契約20倍
トロン(TRX)TRXXBT先物契約20倍

※無期限契約・・・有効期限が無く、希望するだけいつまでもポジションを保持することができます

※先物契約・・・有効期限が有り、有効期限になればポジションがクローズ(決済)されます

スポンサーリンク

BitMEXからの出金方法と注意点

BitMEXの出金は1日1回日本時間22時00分(UTC13:00)に行われる

22時00分までに出金手続きを完了したリクエストが処理されます、

例えば22時10分に出金リクエストをした場合は翌日の22時00分に出金されます。

BitMEXの出金システムは以下の理由によります。

「これは確かに不便かもしれません。 自動ホットウォレットは、多数の暗号通貨取引所の弱点であると何度も証明されているため、当社ではこうした措置を講じています。 このセキュリティ確認プロセスは、出金の合法性を徹底し、取引所の健全性とお客様資金の安全性を確保するのに役立ちます。」

出金最少額

BitMEXの出金最少額は0.0001XBT(0.0001BTC)になります。

BitMEXのホーム画面から「アカウント」をクリックします。

「出金」をクリックして出金画面に移ります。

項目を記入していきます

1.宛先アドレス
出金先のビットコイン(BTC)のアドレスを入力します。
※出金履歴がある場合は履歴のアドレスをクリックすると入力されます。

2.金額
出金するビットコイン(BTC)の数量を入力します。
※「全額を出金」をクリックすると残高全ての数量が入力されます。

3.ビットコインネットワーク料金(XBT)
出金手数料を入力します。

ビットコインのトランザクションは、ネットワーク上の手数料に応じて優先されます。
当社では、0.001 の最小料金を推奨し、0.0002 以上を義務付けています。

推奨0.001BTC、最低限0.0002BTCになります。

ビットコインの送金の具合にもよりますが、私の場合は最小の0.0002で20分程度で日本の取引所(ビットフライヤー)に着金しました。

 

4.注意
普通の出金なら空欄でかまいません

5.2要素トークン
6桁の2段階認証の数字を入力します。

6.確認
今回の送金のステータスが表示されます。

7.「送信する」をクリックして出金手続きをします。

出金履歴に状態が表示されます、出金の確認のメールが来ますので30分以内に認証します、30分以内にメールを認証しない場合はキャンセルされます。

出金の確認のメールが来ますので「出金を表示」をクリックして認証し、確認します。

ステータスが「Confirmed(確認済み)」になり出金手続きは完了です。

日本時間22時:00(UTC13:00)になると出金されます。

私の場合は22:11分に上記の出金のメールが来て、22:19分に日本の取引所(ビットフライヤー)に着金しました。

以上でBitMEXの出金方法になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました