【開催中】Amazon Kindle本 セール&キャンペーン
\暗号資産はbitFlyer(ビットフライヤー)/
bitFlyer

【画像付き】FTX Japanの口座開設方法から日本円の入金手順の説明

FTX Japan(旧 Liquid by FTX)の口座開設方法から日本円の入金手順までの方法を実際に行いながら解説します。

FTX Japanは世界最大手の暗号資産取引所の1つであるFTXがLiquidを買収する事で、日本国内での暗号資産取引所として日本人向けのサービスを展開しています。

様々な施策で展開の早いFTXの日本国内版であるFTX Japanの口座を開設しておくのはおすすめです。

FTX Japanの特徴

・Solana(SOL)、FTXトークン(FTT)の取扱い

・USD/JPYの取引

・パーペチュアル取引が可能(最大2倍)

・クオンツゾーン(取引自動化機能)

以下、FTX Japanの口座開設から日本円の入金手順まで紹介していきます。

くま
 

当サイトのリンクから口座開設すると取引手数料5%OFFになります。

公式 FTX Japan(取引手数料が5%OFF)」

FTX Japanの口座開設から日本円の入金

FTX Japanの口座開設方法

FTX Japanのアカウント作成

公式 FTX Japan(取引手数料が5%OFF)」のサイトに移動します。

・メールアドレス

・メールアドレス確認用

・パスワード

を入力して規約をチェックして「アカウントを作成(Create Account)」をクリックします。

以上でアカウント自体は作成された事になります。

続いて日本円や暗号資産の入金、取引が出来るように本人確認に移ります。

FTX Japanの本人確認

※以下は個人口座の本人確認になります。(法人口座についてはFTX Japan 法人口座の開設について教えて欲しいを参考にしてください)

・姓名

・姓名(カナ)

・生年月日

・性別

以上を入力、選択してして「次へ」をクリックします。

確認項目をチェックします。

電話番号(最初の0を除く)を入力して「コードを送信する」をクリックして、届いたSMSコードを入力します。

住所を入力します、入力したら「次へ」をクリックします。

財務情報及び投資経験を選択します、選択したら「次へ」をクリックします。

ここまでスマートフォンで手続きしている方は「本人確認書類を提出する」をクリックします。

ここまでPCで手続きしている方はスマートフォンでQRコードをスキャンします。

Liquidの本人確認システムに移行します

FTX Japanの本人確認書類の提出

プライバシーポリシーと利用規約を読み、「同意して次へ進む」をタップします。

提出する書類を選択して、「次へ進む」をタップします。

アプリの指示に従って、提出書類の撮影及び顔認証を行います。

以上で提出した書類の申請になります。

審査にて本人確認が完了するとメールにてお知らせが来ます。

1営業日程度で完了するようです。(私の場合は申請した日の翌日に本人確認の完了メールが来ました)

FTX Japanの2段階認証の設定

暗号資産の取引所を利用する場合は是非2段階認証を設定しておきましょう。

FTX Japanでは以下の方法の2段階認証を設定できます。

・認証アプリを利用する方法

・セキュリティキーを利用する方法

・SMSを利用する方法

以下では推奨されているAuthy / Google認証システムによる「認証アプリを利用する方法」で設定していきます。

画面上部の選択タブから「設定」を選択します。

二要素認証(2FA)の「AUTHY/GOOLE認証システム」を選択します。

認証アプリを利用する方法ではGoogle Authenticatorアプリが必要です。

App StoreもしくはGoogle Play ストアからダウンロードしましょう。

セットアップキーは携帯電話を変更または紛失した場合に他の端末にてGoogle2段階認証を復元する事が出来ます。

メモして保管しておくことがおすすめです。

Google Authenticatorアプリを起動してQRコードをスキャン又はセットアップキーを入力します。

Google authentificaterで生成された6桁の数字を入力送信します。

二要素認証(2FA)が「Authy/Goole認証システム」になっていれば設定完了です。

FTX Japanの日本円の入金方法

FTX Japan日本円入出金手数料
日本円入金無料(振り込み手数料はユーザー負担)
日本円出金無料

日本円の入金の振込手数料はユーザー負担になります。

他行あて振込無料回数のあるネット銀行など(住信sbiネット銀行等)を利用すると節約になります。

以下、10万円を住信sbiネット銀行 → FTX Japanに振り込んでいきます。

FTX Japanの「ウォレット→法定通貨→日本円 入金」と進みます。

「銀行振込」を選択します。

振込先のFTX Japanの口座情報が表示されますので、口座情報をもとに銀行から振り込みます。(コピー&ペーストが利用できます)

入金が認証されるとメールアドレスにお知らせメールが来ます。

今回は約5分程度で入金が反映されました。

以上、FTX Japanの口座開設から日本円の入金方法まで紹介しました。

その他、不明な点があればFTX Japanのお客様サポート ページを参考にしてみてください。

公式 FTX Japan(取引手数料が5%OFF)」

コメント

タイトルとURLをコピーしました