楽観ムード広がり、仮想通貨市場の時価総額980億ドルまで復活

BIP91が21日ロックインされ今日(23日)のアクティベートと、segwit導入へ前進しそうだということで仮想通貨市場が再び1000億ドルまじかまで復活してきました

細かい点で混乱要素はあるものの大筋な流れは肯定的に来てるということですね

何か変などんでん返しでもない限り大丈夫そう

引用元 coinmarketcap

Market Cap: $98,117,831,200 / 24h Vol: $2,812,102,944 / BTC Dominance: 47.4%

600億ドルまで落ち込んでいた仮想通市場の時価総額も980億ドルまで復活、ビットコインに続きアルトコインも回復傾向です

poloniex対BTC暴騰順

Bittrex対BTC暴騰順

digibyte、gamecreditsもありますが、Status Network Tokenなんかは一気に倍に上がってますね

Status Network Tokenホルダーの方は比較的多いのではないでしょうか、おめでとうございます

スポンサーリンク

今日、23日の取引所の対応

具体的な行動

取引所の対応は分かれているようなのでそれぞれ利用されてる取引所のアナウンスを確認して行動しましょう

Zaifのお知らせ

コインチェックのお知らせ

JBA 日本ブロックチェーン協会(ビットフライヤー所属)のお知らせ

とりあえず、今日からしばらくは用心してビットコインを動かした方がよさそうですね

今日、起こることの内容

そして今日、起こることについては下記の記事

昨日から報道などでは「ビットコイン分裂の危機が7.23に前倒しされた」というようなものが出回っているようで、非常

下記の解説動画を

参考にしてもらえばわかりやすく解説されているのでいたずらに不安になることは無いと思います

若干の不安はあるものの前に進んでいるというのは良いもので、いつかは乗り越えなきゃいけない壁なんだと思います

見守るしかないですがビットコインのスケーラビリティ問題の解決のメドがつくのを願います。

ただ、価格が上がる上がらないは市場の問題なのでわかりません(個人的には上がるんじゃないかと思うけど)

自分も含め自己責任で判断していきましょう