ビットコインゴールドについて日本仮想通貨事業者協会のアナウンス

・時期 10月25日分岐時BTC保有、11月1日にビットコインゴールド(Bitcoin Gold)配布

・配布対象 対応している取引所やウォレットにビットコインを保有している

ということでハードフォークによる分岐が行われる可能性のあるビットコインゴールド(Bitcoin Gold)について日本仮想通貨事業者協会(JCBA)がアナウンスしました

仮想通貨の交換業者で構成する日本仮想通貨事業者協会(JCBA)は17日、25日にも誕生するとみられている「ビットコインゴールド(BTG)」についての対応方針を固めた。

顧客に新通貨を付与するかは各社に対応を委ねるとし、顧客への事前の説明責任を果たすこともあわせて決めた。

仮想通貨交換業を管轄する金融庁からは特に異論は出なかったという。

引用元:ビットコインゴールドの付与、各社で判断へ 仮想通貨事業者協会

 

各事業者に判断を任せることそれから事前の説明を行うことが決まりましたので、おそらく数日中には各事業者から取扱いについてのアナウンスがあるでしょう(コインチェック、ビットバンクからアナウンスが出ました 10月19日 ザイフ、BTCBOXからアナウンスが出ました 10月20日)

※ビットフライヤーは日本ブロックチェーン協会(JBA)

スポンサーリンク

ビットコインゴールド海外では

ビットコインゴールドの公式サイトが更新されました

 

そして、それによると取り扱う取引所、ウオレット、プールが以下のようになっているようです


Exchange
HitBTC
BitStar
Beatcoin
Yobit

Wallet
Guarda

Pool
pool.gold
Minergate
Mining Speed
Server Power
Nibiru
MinerTopia

 

取引所はHITBTC以外は聞いたことないですね、HITBTCもメインで使うには少し勇気がいるところですが、ビットコインゴールドを欲しい方は国内取引所、海外大手の取引所のアナウンスを待ちつつ情報収集に努めるのがいいでしょう

・公式サイト http://btcgpu.org/

・公式ツイッター Bitcoin Gold@btcgpu

念のためにHITBTCの口座を開設するだけなら以下の記事を参考にしてください

<海外>取引所 HitBTCのアカウント登録方法
<画像付き>HitBTCの登録方法と使い方を解説
HitBTCは海外の仮想通貨取引所です ICOの後に、比較的早く上場される仮想通貨、トークン(ERC20)が多く、最近ではInsureX(IXT)などを取引するために口座を開設している方も多いです 大手のPoloniex、B...

コメント