うっかり飛び乗るとジャンピングキャッチ、PUMPってなんだ?

PUMP、ポンプは仕手の一種です

ご存知の通り仮想通貨市場は法整備されてない面が多大にあるので不確かな情報での噂、買い煽り、売り煽り等が横行してなんでもあり状態です

みなさんも「え、まじかよ?」みたいなガセ情報は一度は見たことあるんじゃないですか

「明日には~で~円!」とか「某有名企業と提携!」とかね

そんな中でPUMPとは低位仮想通貨をグループで買い上あがり、他の人が飛び乗って来たところで売り抜けて儲けるやりかたです、海外のPUMPグループのサイトなんてのもあります

スポンサーリンク

PUMP!

Bittrexなどで現在は低いけどここから数十倍~数百倍になるような仮想通貨はないものかと低位の仮想通貨を探しているとこういうチャートを見たりします

方法としては低位かつ取引量の少ない仮想通貨に目を付けて

グループで一斉に買い上がる

暴騰率が上がる(暴騰率が高いと注目は集まる)

これからもっと上がりそうだと考えた他の人達が買い始める

飛び乗ってきた人達に売り抜ける

ジャンピングキャッチした人が高値掴みして取り残される( ;∀;)

確かに埋もれていてこれから伸びる時価総額の低い仮想通貨もあるかもしれません

しかし、注意点としては取引量の少ない仮想通貨が突然やたらと暴騰率が高い時は一度、疑うことです

あとはPUMPをやるのも上手く売り抜けなければ大損害ですから、本当に儲かってるのかもちょっと疑わしい

PUMPグループの末端なんかはそれこそPUMPグループの鴨にされてる可能性もあるので近づかない方がいいでしょう

PUMPは暴騰率を上げることによる買い煽りですが、最初に書いたように真偽不明の噂による買い煽りとかが横行しています即飛びつかないで一度立ち止まって考えましょう

どんな仮想通貨を買うにしろ、せめてその仮想通貨の概要くらいは調べて自分の頭で考えた方が良いでしょう

ほんとうに有望なら少々、買うのが遅れても今後どんどん伸びていくでしょうから

おすすめ取引所 ビットフライヤー

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

テレビCMでおなじみ安心の大手、またFXのようにレバレッジ取引したい方にもおすすめ→口座開設手順

おすすめ取引所 コインチェック

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

初心者におすすめビットコインをはじめ12種類の仮想通貨を取り扱い、また100万円まで盗難補償もある→口座開設手順

<海外>アルトコイン間のトレードなら仮想通貨交換所「Changelly」
【公開】仮想通貨同士を交換できる「Changelly」、使い方と手数料

「Changelly」はインスタント暗号通貨取引所サイトです
通常、海外の取引所で仮想通貨を取引する時は

ビット…

<海外>取引所 HitBTCのアカウント登録方法
HitBTCの登録方法を解説<簡単>

HitBTCは海外の仮想通貨取引所です
ICOの後に、比較的早く上場される仮想通貨、トークン(ERC20)が多く、最近ではIn…

スポンサーリンク

シェアする

フォローする