【開催中】Amazon Kindle本 セール&キャンペーン
\暗号資産はbitFlyer(ビットフライヤー)/
bitFlyer

【2022年】暗号資産国内取引所の取扱い一覧及びキャンペーン情報

暗号資産の取引の最大の特徴は24時間365日取引が可能だということです。(メンテナンス時間を除く)

ビットコインをはじめとする暗号資産(仮想通貨)の取引や購入すするためには、まずは国内の暗号資産(仮想通貨)取引所に登録する必要があります。

そしてそれぞれの取引所で取り扱う暗号資産(仮想通貨)の種類やレバレッジ取引の有無などがあります。

取り扱う暗号資産(仮想通貨)の種類、レバレッジ取引の有無についてまとめてみました、暗号資産(仮想通貨)の取引をはじめようとする方は参考にしてください。

※法改正により日本国内の取引所のレバレッジは上限2倍になります。

キャンペーン情報

Coincheckつみたて 秋のキャッシュバックキャンペーン
内容 積立金額に応じて最大1万円相当のBTCがもらえる
期間 2022年9月10日 0:00~10月11日 23:59
公式 Coincheck

100万円山分けキャンペーン
内容 キャンペーン期間中に販売所で合計1万円相当以上のAVAXを取引した方に対し、総額100万円を取引金額に応じて山分けしてプレゼント
期間 9月8日(木)午前11時00分~9月30日(金)午後11時59分
公式 FTX Japan(取引手数料が5%OFF)

レバレッジ取引キャッシュバックキャンペーン
内容 レバレッジ取引金額に応じて最大100万円キャッシュバック
期間 2022年9月1日(木)7:00~2022年10月1日(土)6:59
公式 SBI VCトレード

新規口座開設で2,000円プレゼント!
内容 新規口座開設完了で、全員にもれなく2,000円を即時プレゼン
期間 2022年8月1日(月)7時00分~2023年2月1日(水)6時59分
公式 DMM Bitcoin

ビットコインあげちゃうキャンペーン
内容 1,500円相当のビットコイン(BTC)をプレゼント
期間 2022年7月1日 00:00〜2022年9月30日 23:59
公式 Coincheck

※キャンペーン情報については応募する際に公式サイトでも最新情報を確認してください

新情報

bitbank
アスター(ASTR) 取扱い開始
2022年9月26日

DMM Bitcoin
「チリーズ(CHZ)」「アバランチ(AVAX)」 取扱い開始
2022年9月21日

FTX Japan
アバランチ(AVAX) 取扱い開始
2022年9月8日

注 暗号資産(仮想通貨)の取引にはリスクあることにも注意しておきましょう

【取引と販売】

取引とは株の板取引のように顧客同士が売りと買いの注文を出して暗号資産(仮想通貨)を購入したり売却することです

販売とは取引所が顧客に提示している価格で売却したり購入することです

参考時期 【注意】ビットコインの買い方・購入方法について

国内取引所の取扱い暗号資産及びサービスについて

コインチェック

コインチェック

基本情報

公式 コインチェック

コインチェックはマネックスグループの暗号資産(仮想通貨)取引所になります。

金融庁から暗号資産(仮想通貨)交換業者として認可されました。

特徴としてはわかりやすい取引画面があります、またCoincheck Payment・Coincheckでんきなど暗号資産(仮想通貨)の決済サービスの普及も手掛けています

取扱い暗号資産(仮想通貨)

※2022年9月13日現在

 取引販売レバレッジ取引
BTC 〇 
ETH  〇 
ETC 〇 
LSK 〇 
XRP  〇 
XEM  
LTC  
BCH  
MONA 
XLM  
QTUM  
BAT  
IOST  
ENJ  
OMG 
XYM   
SAND  
PLT  
DOT  

主なサービス一覧

貸暗号資産
Coincheckつみたて
Coincheck NFT
大口OTC取引
IEO
Coincheckでんき
Coincheckガス

公式 コインチェック

GMOコイン

GMOコイン

基本情報

公式 GMOコイン

東証一部上場のGMOインターネットのグループ会社の暗号資産(仮想通貨)取引所になります

GMOコインは着々と暗号資産(仮想通貨)取引所として拡充しています、販売形式、レバレッジ取引それから取引形式も開始しました

特徴としては即時入金、出金手数料、口座開設手数料、暗号資産(仮想通貨)の送金手数料が全て無料になります

取扱い暗号資産(仮想通貨)

※2022年7月7日現在

 取引販売レバレッジ取引(2倍)
BTC 〇 〇
ETH 〇 〇
BCH
LTC 〇 〇
XRP 〇 〇
XEM 
XLM 
BAT 
OMG 
XTZ 
QTUM 
ENJ 
DOT 
ATOM 
MKR  
DAI  
ADA  
LINK  
MONA  
XYM  
FCRコイン  
DOGE  

主なサービス一覧

貸暗号資産
つみたて暗号資産
暗号資産FX
IEO

公式 GMOコイン

DMM Bitcoin

DMM Bitcoin

基本情報

公式 DMM Bitcoin

DMMグループのDMM Bitcoinが運営する暗号資産(仮想通貨)取引所になります。

特徴としてはDMM FXをグループ会社が行っていることもありレバレッジ取引について充実しています。

また豊富な取引ツール、アプリが充実しています。

取扱い暗号資産(仮想通貨)

※2022年9月25日現在

 現物取引レバレッジ取引
BTC
ETH
XRP
TRX
LTC
BCH
XLM
ETC
OMG
ENJ
BAT
MONA
ADA 
DOT 
IOST 
XTZ 
XEM 
QTUM 
XYM 
ZPG
CHZ
AVAX

 

公式 DMM Bitcoin

bitFlyer (ビットフライヤー)

bitFlyer

基本情報

公式 bitFlyer(ビットフライヤー)

2014年に設立。GMOや三菱UFJキャピタルなど大手会社から出資を受け、資金力は豊富。

セキュリティー関連も定評があり、安心感があります。また国内では老舗であり、TVCMを放映するなど知名度も高いです。

国内のレバレッジ取引では中心的な取引所です。

取扱い暗号資産(仮想通貨)

※2022年8月3日現在

 取引販売レバレッジ取引(2倍)
BTC
XRP 
ETH 
XYM  
LINK  
DOT  
XTZ  
XLM 
XEM  
BAT  
ETC  
LTC  
BCH 
MONA 
LSK  
MATIC  
MKR  

対JPY以外の取引通貨ペア

ETH/BTC
BCH/BTC

主なサービス一覧

かんたん積立
FX(BTC)
クレジットカード

公式 bitFlyer(ビットフライヤー)

FTX Japan

基本情報

公式 FTX Japan(取引手数料が5%OFF)

FTXがLiquidを買収して、日本国内進出した暗号資産取引所です。

FTXはFTX Japanにおいて日本の規制に準拠した形で、日本の利用者向けの仮想通貨取引サービス提供していく事になります。

特徴としてはSolana(SOL)、FTXトークン(FTT)の取扱い、USD/JPYなどがあります。

取扱い暗号資産(仮想通貨)

※2022年9月16日現在

 取引販売パーペチュアル取引(2倍)
BTC
XRP
SOL
OMG
LTC
FTT
ETH
ENJ
DOT
BCH
BAT
DOGE
XEM  
QTUM  
IOST  
XTZ  
AVAX

対JPY以外の取引通貨ペア

暗号資産/USD

主なサービス一覧

クオンツゾーン(取引自動化機能)
USD/JPY
四半期先物

公式 FTX Japan(取引手数料が5%OFF)

BITPOINT(ビットポイント)

BITPOINT

基本情報

公式 BITPoint(ビットポイント)

BITPOINT(ビットポイント)はリミックスポイントの子会社になります。

使いやすい取引ツールが充実しています。

取扱い暗号資産(仮想通貨)

※2022年8月20日現在

 取引販売レバレッジ取引(2倍)
BTC 
LTC 
BCH 
XRP 
ETH 
BAT 
TRX 
ADA 
JMY  
DOT  
LNK  
DEP  
IOST 
KLAY  

※BITPoint PROにて板取引が可能

主なサービス一覧

貸して増やす(レンディング)

公式 BITPoint(ビットポイント)

Huobi Japan(フォビジャパン)

基本情報

公式 hHuobi Japan

海外大手取引所HuobiがBitTradeを買収して新たに日本での展開を始めた取引所です、世界でユーザー数が数百万人を誇るHuobiの日本進出の取引所になります。

国内取引所では唯一、HT(huobiトークン)の取引が出来ます

また対日本円以外の取引も充実しています。

取扱い暗号資産(仮想通貨)

※2022年7月8日現在

 取引販売レバレッジ取引(2倍)
BTC
HT 
ETH 
XRP 
ADA 
DOT 
ENJ 
IOST 
XYM 
BCH 
BSV 
LTC 
TRX 
JASMY 
QTUM 
XLM 
LSK 
ONT 
XEM  
BAT  
MONA  

主なサービス一覧

貸暗号資産

公式 hHuobi Japan

SBI VCトレード

基本情報

公式 SBI VCトレード

SBI VCトレード(SBIVC)はSBIホールディングス株式会社の100%子会社の暗号資産(仮想通貨)取引所になります。

SBI VCトレード(SBIVC)はSBIグループという日本を代表する金融大手のノウハウの信頼性があります。

特徴としては住信SBIネット銀行​と提携しているので、24時間365日、入出金が無料となっています。

取扱い暗号資産(仮想通貨)

※2022年8月17日現在

 取引販売レバレッジ取引
BTC
ETH
XRP
LTC
BCH
DOT
LINK
ADA  
DOGE  
XLM  
XTZ  
SOL  

主なサービス一覧

貸コイン(レンディング)
現物積立

公式 SBI VCトレード

bitbank(ビットバンク)

基本情報

公式 bitbank(ビットバンク)

ビットコインをはじめとるする主要な暗号資産を取り扱っていて、取引形式・販売形式両方あります。

基本に忠実な取引所です。

また、セキュリティにも定評のある取引所となっています

取扱い暗号資産

※2022年9月28日現在

 取引販売レバレッジ取引
BTC 
ETH 
XRP 
LTC 
MONA 
BCH(BCH) 
XLM 
QTUM 
BAT 
OMG 
XYM 
LINK 
MKR 
BOBA 
ENJ 
MATIC  
DOGE  
DOT  
ASTR  

主なサービス一覧

暗号資産を貸して増やす(レンディング)

公式 bitbank(ビットバンク)

BTCBOX

基本情報

公式 BTCBOX

BTCBOXは2014年に設立された老舗の仮想通貨取引所です。比較的小規模な取引所になります。

特徴としてはドージコイン(DOGE)を取り扱っています。

取扱い仮想通貨

※2022年7月11日現在

 取引販売レバレッジ取引(2倍)
BTC 
ETH 
DOGE  
DOT  
LTC  
BCH  
TRX  

主なサービス一覧

あんしん定期購入

公式 BTCBOX

Zaif

基本情報

公式 Zaif

2015年3月に設立された老舗取引所。

最初はウォレットサービスを提供していましたが、取引所のサービスもスタートさせました。

ビットコインのような主要な暗号資産だけでなくユニークなトークンも取り扱っている。

取扱い暗号資産

※2022年6月16日現在

 取引販売レバレッジ取引(2倍)
BTC 
COT 
ETH 
XYM 
XEM 
FSCC 
CICC 
NCXC 
BCH  
MONA 
ZAIF  
CMS:XEM  
CMS:ETH  
XCP  
DOT 

主なサービス一覧

コイン積立
自動売買おてがるトレード
Zaif NFT Marketplace

公式 Zaif

LINE BITMAX

基本情報

公式 LINE BITMAX

LINEの暗号資産サービスです。

アプリ上で完結する暗号資産取引所になります。

特徴としてはLINE TECH PLUS PTE. LTD.(所在地:シンガポール)が発行する暗号資産「LINK(リンク)」の取引が出来ます。

取扱い暗号資産(仮想通貨)

※2022年7月14日現在

 取引販売レバレッジ取引(2倍)
BTC  〇
ETH  〇
XRP  〇
LTC  〇
BCH  〇
LK 

主なサービス一覧

暗号資産貸出サービス(レンディング)

公式 LINE BITMAX

楽天ウオレット

基本情報

※2022年7月15日

公式 楽天ウオレット

楽天グループのサービスとなる楽天ウオレットです。

特徴としては現物取引は楽天ウォレットアプリ、証拠金取引は楽天ウォレット Proアプリになります。

また楽天ポイントを100ポイントから暗号資産に交換することが出来ます。

取扱い暗号資産(仮想通貨)

 取引販売レバレッジ取引(2倍)
BTC  〇
ETH  〇
XRP  
LTC  
BCH  〇

公式 楽天ウオレット

暗号資産取引所の口座登録の方法

仮想通貨取引所の口座の解説方法は基本的には以下のよう流れになります

  • まずは公式サイトを開き、メールアドレスを登録します
    メールアドレスに確認のメールが届きます
  • 確認のメールをクリックして再びサイトに行きます
    個人情報を入力し、免許証などの本人確認書類をアップロードします
  • 書類の審査完了後、登録した住所あてにはがき(転送不要の書留)が送られてきます。

 

取引所の指示通りに進めれば基本的に迷うことはないでしょう。

おすすめの暗号資産取引所

多すぎてどこの取引所の口座を開設したらいいかわからない方もいるかと思いますが、一般的に暗号資産を取引する方は以下の場合が多いです。

基本的にはまずは比較的ユーザーの多いbitFlyer(ビットフライヤー)コインチェックbitbankを併用している方が多いです、国内の暗号資産については基本的には充分に網羅出来るでしょう

また後は、取引したい特定の取引所でしか扱っていない暗号資産がある方、レバレッジ取引を多くの暗号資産でやりたい方は上記取引所と目的に合わせた暗号資産取引所を組み合わせればいいでしょう。

暗号資産の取引所は複数を使用する方がメリットがある場合があります、

例えば取引所に暗号資産を預けたままの場合ハッキングリスクを考慮して取引所を分散させる、長期レンディングも取引所を分散させたり出来ます。

また慣れた方は複数の取引所間の価格差を利用したアビトラージ取引を行ったりもしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました