ビットコイン、8月1日に分裂騒動?UASFてなんだ?

ビットコインというのは外から見てる分には完成されたものだと考えていましたが、実際にビットコインを買い色々情報を知るにつれ実はそうでもなくここ数年、スケラビリティ―の問題を抱えながらも市場は拡大してるのだ

簡単に言えばビットコインの普及に伴う取引量に現在の仕様だと処理が追い付かなくなってきてるのだ

そしてそのスケラビリティ―の問題をどう解決するかで色々な案が出ている

それぞれを開発者、マイナー(採掘)などでどうビットコインの仕様を変更するかで揉めている状況だ

そんな中で8月1日にUASFという試みが行われる可能性が出てきた

スポンサーリンク

BIP148(UASF)

8月1日、UASF(User-Activated Soft Fork)が実施される可能性は、ほぼ確実と言ってもいい状況になりました。 UASFがわからない人向けに説明すると、UASFとは、マイナー主導ではなく、ユーザー主導でソフトフォークをアクティベートしよう、という試みになります。これは、現状におけるビットコイン・ブ...
UASF(BIP148)ビットコイン分裂の危険性について

わかりやすい概要については↑をごらんください

解説されている動画です、1時間くらいありますがユーザの対策についても話しています

ユーザーとしての対策は?

1.ビットコインのまま持ち続ける

メリット 仕様変更がスムーズにいけば値を上げる可能性

デメリット 混乱で値が落ちる可能性

2.アルトコインに交換しておく

メリット ビットコインからの退避で値が上がる可能性

デメリット ビットコインの混乱で仮想通貨市場そのものが暴落もする可能性

3.日本円に交換しておく

メリット 仮想通貨の値動きに影響されない

デメリット 税金の問題

私が考えれるとこはこんなとこですが、この他に起こりえることはあるかもしれませんし

正直こういうイベント系はどうなるか、さっぱりわかりません

自己責任で判断して行動するしかないです

本音で言えばカンベンしてくれよというとこでしょうか

今年の3月にもビットコインはハードフォーク騒動で一度値を大幅に下げました(15万円→9万円台に)

その後、うやむやな感じですが30万円台まで値を伸ばしました

既にホルダーの自分にとっては成長は好みますが、混乱は困ります( ;´Д`)

どうしようかな・・・

案外、なんとかすんなり上手く収ま・・・ってほしい