入金するなら住信SBIネット銀行で仮想通貨取引所へ

 

仮想通貨投資を行うためには、まずは国内の仮想通貨取引所に銀行から入金する必要があります

1回で振り込むにしても、何回も振り込むにしても無駄な振込手数料は支払いたくないですよね?塵も積もれば山となるとも言いますし振込手数料は抑えたいものです

そこで国内の仮想通貨取引所に振込む際に手数料を抑えるのに最適な銀行が住信SBIネット銀行です

住信SBIネット銀行のメリット

・国内のほぼ全ての仮想通貨取引所に対応

・振込手数料が無料

・24時間365日対応

スポンサーリンク

住信SBIネット銀行で仮想通貨取引所へ入金するメリット

対応する仮想通貨取引所

住信SBIネット銀行で振り込むことが出来る国内の仮想通貨取引所は

ビットフライヤー
コインチェック
Zaif
ビットバンクCC
GMOコイン
QUOINEX
ビットポイント

 

このようにほぼ全ての国内の仮想通貨取引所で利用することが出来ます

振込手数料が無料

仮想通貨取引所への入金は何度でも無料です、回数制限の対象外なのです

これは仮想通貨取引所の振込先が住信SBIネット銀行なので「住信SBIネット銀行の口座あて」は無料の同行間になるためです

24時間365日対応

24時間365日稼働しているので休日、夜間の入金も可能です(※取引所側で年末年始等に制限がある場合もある)

また同行間の場合はほぼ5~10分と素早い反映になります

住信SBIネット銀行の日常での使用のノウハウ

住信SBIネット銀行が仮想通貨取引所への入金でメリットがあるのはわかりました、それでは日常ではどのように使用できるのでしょう

ATM、他行宛の手数料など見ていきましょう

住信SBIネット銀行のATM

住信SBIネット銀行が対応しているATMです

住信SBIネット銀行のATM手数料

住信SBIネット銀行のATMの手数料です

ランクについては色々条件がありますが、簡単な区別として預金残高があります

ランク1
ランク2総預金残高が月末に30万円以上
ランク3総預金残高が月末に300万円以上
ランク3外貨預金+仕組預金が月末に500万円以上

 

住信SBIネット銀行の振込手数料

住信SBIネット銀行の振込手数料です

このように日常でも無料制度を利用してお得に使用できます

住信SBIネット銀行

コメント