ビットコイン100万円超えて堅調に推移

tookapic / Pixabay

ついにビットコインは日本円での節目である100万円を超えました

今年の年初には10万円を切っていたこともあることを考えれる、いつかは100万円を超えることはあってもまさか今年中に突破するとは驚きです

今年の上旬はアルトコインが続々と倍々ゲームのように上がり、ビットコインは鈍い動きでしたが、8月の分岐以降の頃からまさにビットコインの強さが際立ちます

考え方もビットコインはある程度は保有してないとそれこそ1BTCでも持ってないとマズイだろうという考えに変化しました、最も生き残る確率が高いのはビットコインでしょうし、その時にビットコインに流れ込む市場からの資金を考えれば

ビットコインは個人的にはまだまだ上がると考えています、それこそ100万円、500万円になっても不思議じゃないと考えています

仮想通貨を保有しててその中にビットコインを持たざるリスクは大きい

引用元:仮想通貨ポートフォリオ(2017/10/10)

 

以前もビットコインは仮想通貨の保有を考えるなら、ビットコインの保有はマストだと書きましたが、やはりビットコインは仮想通貨の中心であり、一番の資金流入先であることをより確信しました

スポンサーリンク

次なるターゲット価格は

 

直近でいえば日本円での節目の100万円に対してBTC/USDでの10000ドルが意識されるでしょう

長期で言えばぼつぼつと1BTC=1000万円なんて予想も出て来ていますが、少し先走り過ぎな気もします

これからCMEを皮切りに大きな機関投資家の資金が流入するならありえなくもないかもしれませんが、それでも5~10年先でしょうし

これまでのように定期的に暴落はくるでしょう、またビットコインは終わったなんて大暴落もくるかもしれません

余剰資金で上手に拾っていけたらいいですね

コメント