ビットコインはCME、CBOEそして米ナスダックと大きな市場へ

FirmBee / Pixabay

 

ビットコインの先物がCMEグループに上場されることはビットコインにとって市場的な意味では今年最大のニュースだった

CMEグループへの上場のニュースが広がるや、ビットコインは瞬く間に上昇し、軽々と100万円を超え、10000ドルさえ超え、実に年初からみると10倍以上に価格に達した

 

CMEへのビットコイン先物の上場は12月18日(月曜日)となる

スポンサーリンク

ナスダックも上場を予定

米ナスダックは仮想通貨ビットコインの先物を来年上場する予定だと、事情を知る関係者が明らかにした。

快進撃を続ける仮想通貨市場に参入を試みる主要取引所としては米国で3番目。

引用元:Bloomberg ナスダックはビットコイン先物上場を計画、競合に続き来年に

 

CMEグループに続き、来年になるがナスダックもビットコイン先物の上場を予定(来年4月以降)してるようだ

CME、CBOEそしてナスダックと確実にビットコインが仮想通貨の先頭をきって世界経済へ入り込んでいるのがわかる

 

正直、これほどの速度は予想していないことであったが、どんどん大きな舞台に移行していることがわかる

ビットコインがこのまま大きな舞台でも成功をおさめれば、ビットコインホルダーだけでなくいずれ資金流入はアルトコインホルダーにも大きな恩恵が訪れるだろうと予測するのは容易だ

競争は良いが、小さな市場で変にいがみ合うのではなく

仮想通貨自体の大きな市場での信任のためにもビットコインには成功して欲しい

コメント